Raspberry Pi Zero (ラズパイゼロ)

 Raspberry Pi Zeroは、5ドル(650円)から購入できるボードコンピュータで、超小型軽量であり、いろいろな機器に組み込まれるRaspberry Piの姉妹品、無線LANとBluetoothの機能が追加されたRaspberry Pi Zero W とピンヘッダーが半田付けされたRaspberry Pi Zero WHがある。
Raspberry Pi Zero
Raspberry Pi

SoC: BCM 2835 SOC @ 1 GHz
メモリ: 512MB RAM
USB 2.0 ポート: microB
映像出力: miniHDMI
ストレージ: microSDメモリーカードスロット(SDIO対応)
低レベル周辺機器: 27×GPIO、UART、I2C、SPIと二つのチップセレクト、+3.3 V、+5 V、GND
カメラコネクタ: Raspberry Pi Zero用カメラケーブルコネクタ(Raspberry Pi 3とはサイズが異なる)
電源ソース: 5 V / USB Micro-Bコネクタ または GPIOコネクタ
電源: +5 V、microUSBソケット経由
寸法: 65 x 31 x 5 mm    重さ: 9.0 g
Raspberry Pi ZeroW
Raspberry Pi

無線通信機能が追加
  - 802.11 b/g/n wireless LAN
  - Bluetooth 4.1
  - Bluetooth Low Energy (BLE)
GPIO用のピンヘッダがないのでGPIO端子を使う場合にはピンヘッダ、もしくはピンソケットを用意してハンダづけの必要がある
価格:1300円
Raspberry Pi Zero WH
Raspberry Pi


無線通信機能が追加
  - 802.11 b/g/n wireless LAN
  - Bluetooth 4.1
  - Bluetooth Low Energy (BLE)
GPIO用のピンヘッダがハンダ付け済み   価格:1800円