@@@:8

Raspberry piで使える便利なコマンド


APT(Advance Pacakeging Tool)は、アプリのアップデートやインストールなどを操作する
GPIO(General-purpose input/output、汎用入出力)は、ラズパイ特有の40ピンに接続された電子機器を制御する
Pythonの操作
Python3をデフォルトにするラズパイOSはPython2とPython3がインストール済み
しかし、デフォルトではPython2が起動
起動するPythonをPython2からPython3にする

cd /usr/bin
sudo unlink python
sudo ln -s python3 python
Pythonのバージョンの確認python -V
python 3.7.3
Pythonライブラリーのインストール pipPythonのWeb開発[フレーム Djangoをインストール
pip install django

バージョンを確認する
pip freeze
端末(Terminal)でPythonを実行python3
電卓のように使える(図1)

pythonプログラムを起動(例:Documentフォルダーにある.pyを起動(図2)

図1 端末でPythonを起動して電卓のように計算する端末でPython
端末でPython
端末でPython
端末でPython
図2 端末でPythonプログラムを起動する
Documentsフォルダーにある「半円3列4行.py」を実行
端末でPyhton実行