Raspberry Pi の解説 ー ハード ー

Rasperry Pi 400

ディスプレーにつないで直ぐ使える1万円パソコン
 2020年11月2日、Raspberry Pi財団はキーボード型パソコンRaspberry Pi 400を発表。
                              https://www.raspberrypi.org/blog/raspberry-pi-400-the-70-desktop-pc/
 単品は70ドル、セットは100ドル。 セットにはRaspberry Pi 400に加え、マウス、ケーブル類、Raspberry Pi OS インストール済みのマイクロSDカード、 使い方の書籍がついているのでお買い得。ディスプレー(テレビでも良い)につないで直ぐ使えます。
 日本での発売はキーボード配列の日本仕様、参考書の日本語訳、さらには電波法の技適を獲得する必要があり、2021年春の見込み。 日本での発売価格は、単品が税別8,750円、セットが税別12,500円の予定。
KSYのRaspberry Pi 400の発売案内

 サイズ 286 × 122 × 23 mm
 

Raspberry Pi 400とRaspberry Pi 4の比較

Raspberry Pi 400Raspberry Pi 4 modelB
SocBroadcom BCM2711C0Broadcom BCM2711
CPU1.8GHz Cortex-A72 x41.5GHz Cortex-A72 x4
GPUデュアルコア VideoCore VI
メモリー4GB 2/4/8 GB
ストレージマイクロSDカード
ビデオ出力microHDMIx2microHDMIx2
DSI
オーディオ出力microHDMIx2microHDMIx2
3.5mm 4極ジャック
USBUSB 3.0 × 2 USB 2.0 × 1USB 3.0 × 2 USB 2.0 × 2
有線LAN10/100/1000 Base-T RJ45 ソケット
無線LAN802.11 b/g/n/ac 2.4/5GHz
BluetoothBluetooth 5.0 (Cypress CYW43455)
GPIO コネクター40ピン 2.54mm ピンヘッダー
電源Type-C 5V@3.0A