ラズパイのOS、Raspbianのアプリの追加と一覧
ラズパイのOS、Raspbianのインストール時に沢山のアプリもインストールされます。すべて無償です。
OSインストール後、オフィスソフト(LibreOffice)など直ぐ使えます。アプリを追加する方法は以下の2通りあります。
  1.「設定」の「Add/Remove Software」を使う
  2.「端末」を使ってインストールする
「設定」の「Add/Remove Software」を使う方法
    Raspbianのソフトのカテゴリーのプルダウンメニューにある「設定」の「Add/Remove Software」をクリック(下図)、
検索窓にアプリの名前(「gimp」の例で示す)を入力すると右側の一覧にある該当するアプリがグレーの背景で表示される。
チェックを入れるとパスワードを求られる(パスワードはラズパイの管理者のパスワード:デフォルトのパスワードはraspberry)。
    パスワードを入れるとインストールが開始され、完了するとソフトのカテゴリーに追加されている(Gimpの場合は、「グラフィックス」の一覧に追加されている。
appliのインストール

appliのインストールぱ
端末(Terminal)を使う方法
端末を立ち上げ(Ctrl+Alt+Tのキー)、以下のコマンドを入力
    sudo apt update
    sudo apt install パッケージ名(アプリ名)

例えばGIMPをインストールするとき
    sudo apt install gimp
 ダウンロードされると自動的に「アプリケーション」のプルダウンメニューのカテゴリー別に表示される。